新撰組801〜漆黒の薔薇〜

「新撰組801〜漆黒の薔薇〜」の内容&体験談

「新撰組801〜漆黒の薔薇〜」をプレイしてのレビュー文です♪

 

ちなみに、これは「あなカレ」というアプリをダウンロードしてプレイできるゲームのひとつ。

 

あなカレ iTunes バージョン
あなカレ

 

あなカレ Google Play バージョン
あなカレ

 

他にも乙女ゲームや、ちょっとエッチなティーンズラブゲームがあるのでお薦めです★

 

さてさて本題。

 

「新撰組801」はBLゲームなので、男性同士のキャラの絡みが好きな方におすすめです。
プレイする主人公は沖田聡司で、新撰組内のキャラとのラブストーリーを楽しむというもの。

 

相手キャラには土方歳三、斎藤一、藤堂平助の3人から選ぶことができます。
あ、すべて歴史上の人物の名前ですが、あくまでも架空のキャラと言うのをお忘れなく(笑)

 

ストーリーは意外にシリアスで、BLゲームとしては珍しい類かと。
キャラがムダにキラキラすることなく、しっとりと話が進んでいきます。

 

おチャらけていないので、感情移入ができ、その分ストーリーを堪能することができますよ。

 

その中で台詞などの選択を行って、相手キャラとのラブ度を高めていくゲームとなっています。
相手の身体にタッチする選択肢もあって、ニヤニy…いえ、悩んでしまうのでしたw

 

ちなみに、私は相手キャラに藤堂平助を選択。
理由は…何を隠そう見た目が好みだったからです(笑)

 

茶髪でくりくりした目、いかにも年下キャラ!って感じでかわいくて…つい、選んでしまいました。
発言もかわいくて、キュンキュン来てしまいますよ!
無邪気な弟系キャラが好きな方におすすめです♪

 

なお、主人公の沖田は長髪&色白で、よく女性に間違われるタイプ。
かわいい平助が、そんな沖田にずいずいと迫っていく絡みにハアハアしてしまいます。
…ってこれまた個人的な好みの意見ですが(笑)

 

年上・鬼畜キャラが好みの方は、他の2人を選択するのがベストではないでしょうか。

 

ただストーリーが真面目な分、随所の絡みが少ないのが難点…。
言ってしまえば話が単調で、萌え要素がちょっと足りないんですよね。

 

ボイスも基本的には課金しないと聞けないようで残念です。(`;ω;´)

 

でもキャラのイラストが綺麗で、清潔感があるのがこのゲームの特徴、長所だと思います。
誰でもやりやすいBLゲームですので、気になる方はDLしてプレイしてみてくださいね!

 

おすすめ度星3つ